【LINE】気になる男性からの「未読無視」を防ぐ方法

Line未読無視 婚活女性向け

気になる男性とLINEをしているときはとても楽しいものです。ところが突然「未読」のまま返信が来なくなったらどうでしょう。とても悲しい気持ちになりますし、なにより困惑することでしょう。

 

”男性の考えることが解らない”という女性の声はよく聞くものです。こうした男性心理を掴むことは、その「未読無視」の意味を解き明かすことにも繋がります。そうすれば今後、「未読無視」を未然に防ぐことができるかもしれません。

 

今回は、気になる男性からの「未読無視」を防ぐためのヒントをご紹介します。

スポンサーリンク

そもそも「未読無視」とは?

気になる男性に「未読無視」されたとき、知りたいのはその理由でしょう。気になる男性からの「未読無視」を防ぐ方法を実践するためには、まずはその理由を正確に捉えなくてはなりません。

 

気になる男性からの「未読無視」に落ち込む

こうした女性に意外と多いのが、”未読無視だと思っていたけれどそれが杞憂であった”というケースです。女性にとっては未読無視であっても、男性にとっては「ただ返すのが遅くなった」ということはよくあるものなのです。

 

「未読無視」とはどれくらいの時間のことを指す?

「未読無視」は一体どれくらいの時間「未読」で返信が来ないことをいうのでしょうか?

この問いに対する答えは「人それぞれ」、このほかにありません。なんともスッキリしない答えですが、誰も正確にこれに答えることはできないのです。なぜなら、「未読無視」にはこれといった定義はなく、受け取る側の感覚によって左右されるからです。

 

「未読」のまま2日 (48時間) 経ってようやく”「未読無視」された”と思う人がいれば、これが12時間である人もいます。

ひとくちに「未読無視」といっても、その基準は人それぞれです。

「未読無視」を防ぐ方法とは?

未読無視

「未読無視」をされないためには、その理由を知ることが重要であると先述しました。理由が分れば、その予防法はおのずと見えてくるはずです。

「未読無視」をされないためには、まずはその理由を考えるところからはじめましょう。

【未読無視】予防法と共にみる「未読無視」をする男性の心理

ここからは男性心理を解説しながら、「未読無視」の予防法をお伝えしたいと思います。あなたと相手男性とのやりとりを振り返ってみて、「未読無視」となっている理由を導き出しましょう。

 

「未読無視」が起きる要因として、メッセージアプリの仕様が大きく関係しています。今回はメッセージアプリの主流である「LINE」の利用を前提に解説していきます。

LINEではメッセージの通知と共に本文が一部表示される機能があります。そのため、短めの内容であれば「既読」を付けずに (LINEアプリを開かずに) メッセージを確認することができます。

 

“すでに会話が終わった”と思い込んでいる

あなたが最後に送ったメッセージを振り返ってみてください。それまでの会話がそれで完結するような内容ではないでしょうか?

相手があなたのメッセージに対して”完結した”と思えば、当然そこで会話はストップしてしまいます。

 

予防法

会話を長く続けるテクニックとして、「疑問形」のメッセージを送るということがあります。文章の最後に「?」を付けることで、相手の”返信しなくては”という意識を生み出すことができます。

ここで注意したいのは、質問のメッセージを連投しないことです。あまりにもこれを連続させてしまうと、相手は会話に疲れてしまいます。そうなれば返信が来ないことにもなりかねません。

 

会話の中で、ときどき疑問形のメッセージを入れてみましょう。すると会話に変化が生まれ、相手はあなたとのやりとりに退屈しなくなります。会話のマンネリを防ぐことがポイントです。

 

返信することを面倒に思っている

あなたはメッセージのやりとりを短いスパンでしたかったり、1日にたくさんのやりとりを交わしたいタイプではないでしょうか?

それに対して相手がそうでない場合、2人の間には温度差が生じています。

 

予防法

相手との交際を望んでいるのであれば、相手の性格をいち早くキャッチしましょう。相手がメッセージのやりとりにマメな人でなければ、相手のペースに合わせてあげることが大切です。

こうした相手の場合、受け取ったメッセージに対して即返信を続けてしまうと、相手は窮屈に感じてしまう人もいます。そのため、相手とのLineのやり取りの中で、相手のリズムを読み取り、返信スピードが早すぎないように気を付けましょう。

 

“あとでゆっくり返そう”と思っている

あなたが最後に送ったメッセージは、慎重に考えて返信すべき内容ではないでしょうか?

その場合、相手は”返信内容をよく考えてから返そう”と思っている可能性があります。そのため未読のまま、返信に時間がかかっているということが考えられます。

 

予防法

メッセージの内容重すぎたり、返信に困るような内容であると、その返信が遅くなる傾向がみられます。そのため、メッセージ送信時にはその内容に十分注意しましょう。

これがいき過ぎてしまうと、相手はメッセージのやりとりを億劫に感じてしまいます。そうすると前項のように「返信が面倒」という気持ちの変化を招いてしまい、返信を後回しにされてしまいます。

 

【結論】返信内容から相手の気持ちを読みとることが大切

Line未読無視以上、気になる男性から「未読無視」されないための予防法について解説しました。

未読のまま返信が来ないと、これは意外と落ち込むものです。ましてやその相手が気になる男性となれば尚のことでしょう。

「未読無視」をされないために大切なことは、相手のリズムメッセージからその気持ちを知ることです。

 

  • 「メッセージのテンション」
  • 「絵文字 (顔文字) の有無」
  • 「スタンプの使い方 (スタンプのみの返信には注意) 」
  • 返信のスピード/リズム

これらに注目して相手の気持ちを読みとり、悲しい未読スルーを回避しましょう。

コミュニケーションのリズムが合わないのであれば、新しい出会いを探して一人の人に意識を向けすぎないというのも方法のひとつです!

婚活アプリや婚活パーティーを利用して新しい出会いを見つけてみてはいかがですか?

カップル成立率の高さ、リーズナブルな料金、東証一部上場企業が運営で安心!の点で『ブライダルネット』はおすすめです!こちらにまとめてあるので併せて読んでみて下さい!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました